curio 芦屋

今日の一花



ミツバアケビ
花はミツバの方が好きです

今日の一花



紫陽花の新芽
これからが楽しみな一枝です。

春の展示会、本日から始まります

制作中

新しいカタチに



制作の事

 

学生時代ひょんなきっかけで彫金を始め、喜んでもらえるからという理由で、ずっとアクセサリーを作っています。

思いつく物を、身に着けれる形にする。それは1つのモチーフとして浮かぶ時もあれば、連想ゲームの様に単語の羅列から始まる時もあります。その事は自分を表現することなのかなと思っていました。自分のうちに在る物は、外の世界にも見る事が出来て繋がっていく。それを共感する人にただ感じてもらえれば説明の言葉なんて必要ない、とも。

でもいつしかそこには、単に媒体として、私が受け取ったメッセージがあり、そこに私の祈りをのせていっているんだと思う様に。それは祈りやお守りとして身に着けていた元来のアクセサリーの形なのではないかな。

私の好きなモチーフ、種。そこには色んな可能性とエネルギーが詰まっていて、芽吹きの時を待っています。いい種を蒔き、素敵に芽吹きます様に。そしてちゃんと種の在る物を食べましょう。

これは花宇の社長から頂いた、”バオバブ”の実。生き物みたいな毛が生えていますが、素敵なロマンと可能性が詰まっていそうです。



 

 

 

 

2 / 212